ステンレス加工専門、ステンレス溶接、アルミ溶接、ステンレス加工の事なら当社におまかせ下さい!
徳丸熔工所 
ステンレス溶接、アルミ溶接、ステンレス加工の徳丸熔工所

ステンレス溶接、アルミ溶接、ステンレス加工

営業案内

製品案内

会社案内

お問い合せ

ステンレスの表面処理

電解研磨

研磨液(薬品)のなかで、電気を通す(電解)ことによって、金属表面の凸部(ミクロンレベル) を溶出させることで平滑で光沢の有る表面にする。電気めっきと逆の理屈。ステンレスの表面に 食い付いている汚れや不純物を取り除き、酸化皮膜を強化するので耐食性が向上する。


酸洗(さんせん・さんあらい)

強酸性の薬液に漬けたり、ペースト状の酸洗剤を塗るなどして表面を溶出させて洗う。
光沢は出ないが、安価で大型の製品に対応できる。溶接焼けによる黒ずみを取るためなど、 外観を問題にしないものであれば酸洗でOK。ただし、光沢のあるところも、つや消し状態になっ てしまう。低コストだが、劇薬使用のため専門業者(廃液処理設備)でないとできない。


バレル研磨

小物プレス部品など数の多いものを、研磨石や研磨剤(コンパウンド)のなかに混ぜ込み、 かき混ぜることによって研磨をする。かき混ぜるための機械の容器が、バレル(樽)のような形なのでバレル研磨という。砂の中で芋を洗うような理屈。端部のバリやトンガリを丸くする(面取り)とともに、研磨石の種類によって独特の表面仕上りになる。


ショットブラスト

製品に、小さな鋼球や石(研磨材)などを強く吹きつける(叩きつける)ことによって、バリを取ったり 磨いたりする方法(機械)。吹きつける素材(目的)によって仕上りが違う。砂のようなものを使う場合は、サンドブラスト。ガラスビーズを使うと、ビーズショットなどと呼んでいる。基本的には、つや消し状になる。
鉄製品の錆落とし・黒皮はがし・塗装の下地づくりなど、美観用途以外でよく使われる。また、ショットの 衝撃による表面硬化を利用して、製品の耐磨耗性(耐久性)を向上させる目的の場合もある。



コーティング・塗装

ステンレス製品にコーティングを施すこともよくあります。ゾル(塩化ビニール系)・ナイロン・ ポリエチレン・ポリプロピレン・テフロン(フッ素樹脂)などその用途目的によって様々なコーティング材 があります。ステンレスに、めっきや防錆処理をすることもあります。建材(屋根・壁)用のステンレス板 なども、装飾・防錆のため塗装されたものが既製品として造られています。



ステンレス加工の製品カタログステンレス溶接加工、アルミ溶接加工、ステンレス加工の(株)徳丸熔工所
〒577-0835 大阪府東大阪市柏田西3丁目1-24
TEL. 06−6736−1646  FAX. 06−6736−5848
 代表者: 石見 秀徳   サイト管理者: 石見 秀徳
tokumaru555@m9.dion.ne.jp
会社案内と製品カタログをご用意。ご希望の方は、FAX・電話、メールにてお申し込み下さい。

営業案内製品案内会社案内お問い合せお客様の声+Q&Aリンク
ステンレス板金製品ステンレスホッパー・シュート個人情報の保護について
HOME

大阪府東大阪市のステンレス加工・ステンレス溶接・アルミ溶接の会社です。



Copyright Tokumaru Youkousho. All rights reserved.
ステンレスの材質について
アルミの材質について
ステンレスの表面仕上げ
ステンレスの研磨仕上げ

ステンレスの表面処理

ステンレスの腐食や割れについて

溶接について




ステンレス板金加工品集

ステンレスホッパー
ステンレスシュート製品集


私がサイト管理者の石見秀徳です。どんな事でもお気軽にお問い合わせ下さい!

アルミ溶接の会社